2017-06-24

綿麻着物&2本目の三橋工房帯

今日も暑かったですね(;^_^A
明日からしばらく雨ということだったので
暑くても着物です(^^♪

渋谷駅の構内でオーケストラの演奏が聞けるというので
夫と待ち合わせて行ってきました。
団員は皆さんパソナグループに所属して働いている会社員の方々で
アマチュアらしいのですが、部活のように集まって練習を
積み重ねてこられたそうです。
アマチュアと言ってもすごい迫力のある演奏でしたよ~♪

新之助上布の綿麻着物に先日のラロンダジルでゲットした
新しい三橋工房の半巾帯です(^^♪
1111

演奏会は15時~、と16時~の2回あって、私たちは16時の方に
行きましたが椅子は埋まっていて立ち見でした。
1112
アンコールもあるほど大盛況でしたよ。
場所は13番出口の近くでした。
今後もこういう活動を続けて欲しいなぁ(^^♪

終わりかけの紫陽花の前で・・・
1113

1114

そして今日は長男の17回目の誕生日(^^♪
出かける前にシフォンケーキを焼いておきました(^^♪
1115
けずったライムの皮、搾り汁、自宅のビワをコンポートに煮たものが
入っています~
最近はスが入ったりして失敗の多かったシフォンですが
今回は成功♪
1116
ライムの爽やかな香りのするケーキになりました♪

にほんブログ村

スポンサーサイト

2017-06-20

お友達と着付け練習&自作浴衣を初試着(^^♪

毎日バタバタでブログの優先順位が低くなっていました(;^_^A
が、和裁でチクチクしたり着付け教室行ったりして着物とは
触れていましたよ。

今日は近所のお友達との着付け練習2回目でした(^^♪
私のお友達から譲ってもらった本塩沢を一人で着れるようになるというのが
彼女の目下の目標だそうです♡
目標を設定すると上達の速度も早まる気がしますよね~
素晴らしいことだと思ったと同時に、着物に対して結構本気だわ!と
嬉しくなったのでした(^^♪

まずは手順を覚えることから始めました。
最初の頃ってキレイに着るよりまずは順番を覚えることで
精一杯でしたよね。
私も長襦袢から一緒に着ながら順番を確認しました。
そしてお友達がほぼ1人で着物を着ましたよ(^^♪
2222
手順を覚えるだけだからと思って補正を省略したら
着物の身頃が余ってる感じ・・・やっぱり補正は大事・・・
2223
ここまでを覚えられれば、あとは慣れですね(^^♪
ここまででゆっくりおしゃべりしながら1時間かかったので
帯はまた次回、ということに。
でも私は前結び専門だから前結びしか教えてあげられない~(;^_^A
どうしようかな??

私は何を着たかというと・・・
自作の浴衣を試着してみました(^^♪
手順を見てもらうために着たので鏡をあんまり見なかったため
キレイには着れてませんが←言い訳・・・
2224
和裁教室の入会特典でいただいた無料の反物だったけど
なかなか良いんじゃないでしょうか?
2225
帯はお友達に譲ってもらった麻の8寸名古屋帯です。
鮮やかな青と麻の黄色とが合ってますよね(^^♪
着られる自作着物第一号だからまだまだ下手だけど
せっかく縫ったのでせっせと着ようと思います♡

お友達の着付けも今後が楽しみ~(^^♪

にほんブログ村

2017-06-09

着物の感覚で洋服地を選ぶと・・・

年に1回くらいミシン熱を発症しますが、
今もまさにそんな時期でして。

急にステテコを作りたくなりました(笑)
3221
正確に言えばステテコではなくてさらっとしたイージーパンツの
ようなものが欲しかったのだけどちょうど良い型紙が見つからず
ステテコになりました。
和裁に行くとき自転車なのでズボンが良いのだけど、着いたら
畳に座るからジーンズじゃあ硬くて足が痛くなるのです。
夏はジーンズは暑いし。
最近は買っても安いけど、気に入った生地で作りたいなぁなんて。
で、生地屋さんに行ってみたら「グラデーション」なんてタイトルの
生地を見つけちゃいました。なんとなく着物を選ぶ感覚で
選んだような(笑)
お店では、良いの見つけた~などと思ったけど
家で広げると・・・・なんか派手??
3222

ジャジャーン
3223
やっぱり派手??

出来上がった時には夕方になってしまったから若干暗いけど。
3224
お気に入りのクルムティオのブレスレットとテイストが似てるような。

サンダルとか履けばステテコっぽく見えないかなぁ・・・
3225
でもやっぱりステテコはステテコ?(笑)

和裁の宿題もしないで
どえらい派手なステテコを一生懸命作っっちゃって
何やってんだろって感じだな・・・(;^_^A
次はスワニーでもっと素敵な生地を買ってきて
ステテコ作るか(笑)
洋装用の生地を選ぶ時は着物の反物と同じ感覚で
選ばないほうが良いかもしれません・・・

にほんブログ村

2017-06-03

三橋工房展@神楽坂 ラ・ロンダジル

思い起こせば、昨年の今頃は夏着物について
夜な夜なネットサーフィンをして下着の素材は何が良いか、
どんな着物が涼しいか、などを検索しまくっていました。
そんな中でたまたま「新之助上布の綿麻」と
「三橋工房の半幅帯」を見つけて、立て続けに
展示会に足を運んだのでした。

あれから1年。
その時期がまたやってきました。
先日松屋銀座に行ったばかりだから、今回の三橋工房は
やめておこう、と思ったのに。
こんなカワイイお葉書いただいたら・・・
行かずにはいられなかった(笑)
9999
どうせ行くなら初日でしょ。
開店から3時間ちょっと経った頃に伺うと
葉書に載っていた帯は開店してすぐに売れたということでした~
三橋さんのファンがいるんでしょうね(^^♪

昨年同様、6代目の三橋さんと、後継者でもある娘さんが
お店にいらっしゃいました。娘さんは昨年私が訪れたことを
覚えてくださっていて感激しました♡
お母さまは、娘さんが「5年位前に後を継ぐ決心をしてくれたんですよ」
と嬉しそうに話されていました(^^♪

やっぱり三橋工房の帯・・・カワイイ~♡♡♡
9995
新作もありましたよ。「銀座4丁目」というタイトルで和光の時計台や
街灯、柳を図案化した帯や、「台所」というタイトルで昔のかまどなどが
描かれた帯など。

せっかくなのでまだ1本しか持っていない三橋工房の帯を
締めて行きました。
9998

9997

9996
最近はリバーシブルの両面が見えるような角出しを何度か
締めていましたが、今回は同じ側だけで作る別の角出しを
してみました。こちらも着物屋くるりさんの帯結びアレンジ帖に
載っています。

三橋工房展は6月8日(木)まで開催中です(^^♪

にほんブログ村

2017-05-31

浴衣完成♪ しかし本麻に苦戦・・・

先週の宿題で浴衣完成しました♪
555
ほぼ先生にやっていただいた背や袖の柄合わせもこの通り(^^♪
5556
初めての大人ものが縫えてちょっと自信が
ついたのも束の間・・・・

木綿に比べて本麻の扱いにくいこと(-_-;)
生地が薄いから縫いやすい反面、生地が動きやすく、
待ち針を多めに使わないと格子がずれていく・・・

背縫いはなんとか柄を合わせてセブセと一緒に縫ったのだけど
縫い終わってから先生がセブセの縫い代が多すぎるってぇ~(涙)
確かに少な目と言われて最初の先生がお手本で縫ってくださった
ところは少な目なんだけど、段々と縫い代が多くなってしまった・・・
これではセブセで縫い目を隠すことができないということで
あと1分(2~3ミリ)端の方を再度縫うことが宿題になってしまった(-_-;)
5557
この白いのがセブセ。

このセブセを縫ったところを表にひっくり返すと背中が出来ています↓
5558
格子がきっちり合うように細かく待ち針を留めた結果ピッタリです(^^♪

課題の本来の順番だと、女物の浴衣を縫い終わったら、もう1枚女物の浴衣を
縫うはずなのです。その後、男物の浴衣→ウール長着→絹単衣→単衣長襦袢・・・
となります。
それを私は間をすっ飛ばして絹単衣の絹の代わりに本麻を縫わせて
もらっています。本麻が終われば、元の順番に戻ってまた女物の浴衣を
縫います。
他の方も途中で先に縫いたいものがでてきて順番を変えているんだそう。
それにしても、もう1枚か2枚浴衣を縫ってから本麻にした方が
もっと良かったはずだなぁ、と今さらながらちょっぴり後悔の
念もあるにはあるけど、もう後戻りはできません~
やるしかないのです~(笑)

にほんブログ村

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
川崎市在住。
家族は夫、子供3人(長男高2、次男中3、長女小6)
2年前から着物にはまり時間があれば着物を着てお出かけしています。
自宅では素人ながら細々と小学生に英会話を教えています。

ブログでは着物のこと、英語レッスンの様子、旅行、日々の出来事などを紹介していきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Hiromi T. Familyの本棚
家族の読書記録
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR