FC2ブログ

2021-05-13

単衣の紬と悉皆

2年ほど前に
知り合いにいただいた紬を
着てみました。
いただいた時、とっても好み~と
喜んだんですけど
合わせる帯が難しくて
あまり着れずにいました。

今回、手持ちの無地の綴れ帯を
合わせてみたけど
どうでしょう。

21051301

着物は「柄 On 柄」が
洋服よりは大丈夫だけど
難しいものもありますね。
センスが問われます。。。

4月は悉皆屋さんに色々と
お願いしまして、
GW過ぎに色々戻ってきました。

野々村仁清の茶壷の帯は
カビ臭はないものの
色移りがあり、洗いに出してみましたけど
青い色移りは取れませんでした(;^_^A

練習用に購入した振袖も
丸洗い、同じく練習用に購入した
1,000円の袋帯はカビ臭がしたので
カビ取り洗いをお願いしました。

振袖は練習用とは言え、
教室の生徒さんに相モデルで
着せることもあるし、
キレイに洗ってもらうと
気持ち良いですね。
カビ臭の袋帯は
捨てようかどうしようかと
迷っていたけれど、
我が家に来たのもご縁だと
思ってカビ取り洗い。
すっかり臭わなくなって
戻ってきました。
使えるようになって良かったです(^^)


にほんブログ村
スポンサーサイト



2021-05-12

着物の練習&カラーの花

着付け教室に向けて
毎日着物を着ています。

こんな時こそ、
と2年くらい前に
和裁の先輩からいただいた
名古屋帯を締めてみました。
多分短いのではないか。。。と
思って締めてなかったのだけど
案の定、短かったー(;^_^A

21051201

前帯の柄はかなり右側になる上、
後ろのお太鼓柄は、ほんのちょっとしか
出ず。。。
痩せている先輩だったので
そんな気がしていましたよ。。。

毎日着ると、それなりに
新しい発見があります。
右側のおはしょりの始末、
これまでは、適当にしていて
だいたい何とかなっていたけど
着物によっては
綺麗に処理できないことも
ありました。
が、自分なりに色々やってみて
ある程度は人に説明できるかなー
くらいに確立されてきました。
継続は力なり。
ただベストの方法かは
わからないので
引き続きあれこれ試してみます。

庭ではカラーが咲き始めました。

21051202

お気に入りの着物も
カラーの花柄です(^^)

21051203

可愛い蕾もありますよ。

21051204


にほんブログ村

2021-05-09

男物長襦袢

GWは家の掃除をしたり
散歩したりして
一回も針を持ちませんでした。

休みが明けて
やっと男物長襦袢を再開できます。

休み前に家で印付けをしていて
判明したんですけど
肩から着丈を測って印を付けると
下の赤い線のように
裾の線が湾曲してしまいます。
(左側が肩、右側が裾)

21050804

肩から同じ長さを測っているのに
ある所からは市松の真ん中、
ある所からは市松の上の線、
という具合になってしまいます。

市松の一つ一つの染めが
同じ大きさでないのか
自分で水通しして
反物が歪んだか
原因はわかりませんが
格子柄ではこれまでも
何度かありました。

すでにコテで印を付けてしまったのだけど
そこを裾線にするのをやめて
市松の四角の線に合わせて
新しく裾線を決めました。(赤線)

2105080621050807

そこから内揚げの下の線まで
寸法を測って
内揚げで長さ調整をすることに
しました。

20210430_134221.jpg

このやり方だと
裾線はバッチリ市松の線の通りになり
内揚げの長さが位置によって
長かったり短かったり、
ということになります。

最初は内揚げなしでも
良いかなぁと思ったのだけど
内揚げ分がなければ
裾の線が市松の線の通りに
ならなかったので
内揚げを入れておいて
良かったです~

格子柄は結構面倒だと
毎回思うのに、
すっかり忘れてまた格子柄を
買ってしまうのは
なぜでしょうね(;^_^A
↑ 
脳みそが小さいだけ・・・


にほんブログ村

2021-05-08

胴抜き袷 & 長襦袢 初おろし

お茶のお稽古に
完成したばかりの長襦袢を
着ていきました(^^)

21050801

着物は数年前に友人から
譲り受けた胴抜き袷です。
秋っぽい色かなぁと
思いましたが、唯一持っている
胴抜き袷なので
どうしても着てみたくて。

それで小物は春っぽい色にしてみました。

チラッと見える長襦袢♡

21050802

胴抜き袷、やっぱり少し涼しいですね。
暑がりなので、何を着ても
暑い日は暑いと感じてしまいますが
今頃の気候だと、袷よりは
裏地が1枚少ない分
良いような気がします。

おまけにチラッと。。。

21050805

今月下旬から
お茶の先輩の娘さんに
月1回着付けを教えることになり
慌てて
きちんと着物を着るように
心掛けています。。。
帯揚げとか衿合わせとか。。。

21050803

まずは自分がキレイに
着ないといけませんね。。。


にほんブログ村

2021-04-27

長襦袢が完成

3月初旬から縫っていた
無双袖の長襦袢が
完成しました。

21042701

長襦袢っぽくない色柄のが
欲しくて選んだ反物でしたが、
出来上がってみて、
なかなか良いんじゃない?
満足しております。

21042702

やっと完成したのに
そろそろ単衣の時期ですよね(;^_^A
単衣の派手な長襦袢も縫おうかしら。

21042703

次はもう一枚女物の長襦袢を
縫おうと思っていたけれど
長襦袢地だと思っていた反物が
「羽尺」と書かれていて
羽織用の生地だったことが
判明(;^_^A
続けて女物の長襦袢を縫った方が
覚えると思ったのだけど
一番最初の予定通り、
夫の男物長襦袢を縫うことに
します。

夫用の反物を水通しして
アイロンしました。

色は違えど
鬼滅っぽいと言われがちな
市松模様です。。。
背縫いとか目立つ部分は
格子を柄合わせした方が良いのかしら?
とりあえず下に着るものなので
失敗を恐れず柄合わせにチャレンジ
したいです。

21042704

これまで着ていた長襦袢は
昔の反物なので巾が狭く
寸法が全く体に合っていませんでした。

21042705

感じの良い生地なので
解いて広げようと思ったけれど
そもそもの反物巾が狭いから
夫に必要な裄丈は取れません。
内揚げを少なくすれば
女物にはなるのかも。
なるべく無駄にしないように
考えるのは楽しいのです。


にほんブログ村
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
川崎市在住。
家族は夫、子供3人(長男20歳、次男18歳、長女15歳)
4年前から着物にはまり時間があれば着物を着てお出かけしています。
自宅では素人ながら細々と小学生に英会話を教えていました。
(現在は終了)
ブログでは着物のこと、旅行、日々の出来事などを紹介していきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Hiromi T. Familyの本棚
家族の読書記録
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR