FC2ブログ

2019-01-22

仙台平の途中経過

長男の成人式用袴は少しずつ
形になっています。
襠(まち)付きの馬乗り袴と
スカート式の行灯袴では
少し縫い方が違うんだそうです。
今回縫っている馬乗り袴は左足用、右足用を
別々に縫ってから合わせるそうです。
行灯袴は前と後ろをそれぞれ縫ってから
前後を縫い合わせるそうです。

今はこんな感じです。
これは右足用です。

31012201

前脇布、前奥布、前まち布、後ろまち布、後ろ脇布
と5枚に切り分けて順番に縫い合わせていきます。
裾が真っすぐではなく山なりになっていますね。
袴はひだが邪魔をして歩きにくいんだそうです。
それで内側に行くほど短く裁断して
ひだが草履に当たりにくくするそうです。

31012202

ここが襠(まち)、要するにズボンでいう股です。
結構下の方にありますね。

とは言え固い仙台平が股に擦れると
痛いので下の写真にある真綿で股に当たる部分を
包んでカバーするんだそうです。

31012203

この真綿は教室の近くにある布団屋さんで
1枚150円で売っています。
あの布団屋さんが店じまいしちゃったら
真綿はどこで買えばいいんでしょうね?💦
ずっと営業して欲しいです。

真綿の横にあるのはお菓子の箱です。
腰板に使います。
文房具屋さんにも売っているかもしれないけど
お菓子の箱ですっごく厚い紙を使っているのが
ありますよね。
そういうのが一番良いんだそうです。
ちょうど家にあったので捨てずに取っておきました。
プラスチック板とかはどうですか、と
先生に聞きましたが針が通らないから
厚紙がベストなんだそうです。
厚紙でも針を通すのは大変そうですね。

成人式用の袴が縫えたら
今度は紋付の羽織と長着が必要ですよね。
ただ私はまだ袷を縫ったことがないから
最初から紋付は難しいのでGOKIGENさんに
お願いしようかなぁ、なんて漠然と考えていました。

先週、大先生とそんな話をしたら
「袴を縫い終わったら袷を2~3枚縫って
その後紋付を縫えば大丈夫よ」
と…。
成人式の年まではあと2年。
1年で袴の仕上げと袷2~3枚。
残りの1年で紋付の長着と羽織。
という計算だそうです。
そんなことが可能なのか?!

とりあえず挑戦だけはしようかと
思っています…💦

にほんブログ村



スポンサーサイト

2019-01-19

目黒雅叙園にて

子供達が通った小学校の
卒業生の保護者の会の新年会が
目黒雅叙園で開催されました。
委員の中でも参加は任意で
だいたい集まるのは30人から40人くらい。

普段話さない年配の先輩ママの話は
勉強になったり参考になったりすることが多く
私はなるべく行事には顔を出すように
しています。
特に今回の新年会などは着物を着る
絶好のチャンスなので、他の予定と
重なっていなければなるべく参加しています。

着物は色々迷ったけれど
納戸色の飛び柄小紋に相良刺繍の袋帯に
しました。

31011901

この着物は前に黒の帯と合わせたら
和裁の先生に地味だと言われた着物です。
若いんだからもっと明るい色が良いわ、と。
それで今回は少し明るい色合いの帯と
合わせてみようということで。
この袋帯は華やかな色合いだけど、
派手過ぎず上品な感じで結構気に入りました♪
おばさんから一番最初にいただいた着物・帯グループの
中の1つです。


着付け途中の確認用写真ですが
後ろはこんな感じ。

31011904

総相良刺繍で、当初はいったいどんな着物に
合わせれば良いのか…と思っていたもの。
やっと外に締めて出かけられて帯も喜んで
いるでしょう♡

会の重鎮は皆さまお着物でした。
その中でも最も重鎮の大先輩方とツーショット(^^♪

31011902

こちらの大先輩はいつも着付けは
行きつけの呉服店の女将さんに
していただくとのこと。

31011903

こちらの大先輩のお着物は豪華ですよね~
貫禄あります。

お2人共、年齢は私の母くらいかな、と思います。
なので78歳、79歳前後?
そのお歳とは思えない程キレイな着姿ですよね。
私も目指したいと思います。

今回の草履は以前に丸屋さんで
鼻緒をすげ替えていただいたものです。
オレンジ色の鼻緒が目立ち過ぎて
履く機会がなかなかなかったから
思い切って履いていきました。

300306a04

300306a03

雅叙園はすごい人で混雑していました。
結婚式や会議などのようでしたね。
インフルエンザが猛威を振るっているそうなので
人混みは避けたいところだけど
長男は今日元気にセンター試験を受けに
行けたしとりあえず試験1つはクリア。
次の各大学の試験まではまだ10日くらいあるから
万が一来週インフルエンザを発症しても
本試験までには回復しているはず…かな。
罹らないのが一番なので親が足を引っ張らないように
自分の体調管理もちゃんとしないといけないですね。

にほんブログ村

2019-01-14

やっと初詣

年明けから体調を崩して
初詣に行けてなかったのだけど
ようやく行けました。

毎年恒例の代々木八幡宮です。

31011301

まだまだ初詣の参拝客はいましたよ。

31011302

夫はお気に入りのハットを被って。
毎年寒いと言われるから
ユニクロの極暖の下着を買って
着せているのだけどそれでも寒いと・・・

今年こそ角袖コートとかトンビコートを
買ってあげようかと物色もしていたんだけど
いかんせん高くて(;'∀')
年に1回だから手頃な値段だと
有難いけど、裄も長いのが少ないし
カシミアとかだと半端ないし・・・

まぁ気長に探します・・・
そのうちに全身完璧になるかな??

31011303

お昼はせきぐち亭がランチ営業休み
だったから同じく代々木八幡駅近くの
トラットリア アニマへ。
急に検索して行ったのだけど
パスタがなかなか美味しいお店でした。

にほんブログ村

2019-01-09

ちなみに他の留袖は・・・

ちなみに着付け教室から
持って帰ってきた他の留袖とは・・・

31010801

31010802

チーン・・・(-_-;)

百歩譲って
2枚目の方がまだマシかなぁ・・・

1枚目の方をチュニックにして
着たいかどうかと言われれば
着たくはないかな(笑)
他のものにリメイクすることを
考えた方が良さそう。

でも前回の留袖も表地だけじゃなくて
胴裏もほどいて洗ってステテコに
するつもりなので(多分、半年後くらい・・・💦)
残らず活用しますよ~♪

にほんブログ村


2019-01-08

古い留袖をリメイク

和裁の先輩がヤフオクで加賀友禅の
留袖を落札したのだけど
届いてみたら黒が焼けていて
着物としては着られないということで
チュニックにリメイクしたのです!
それがステキでステキで。
で、私もリメイクの真似っこしたいなぁと
思っていたら着付け教室の
古い留袖を持って帰っても良いよと
言ってもらえてなんと3枚も
いただいちゃいました。

でそのうちの1枚をさっそくリメイク♪

31010801

かなり季節が限定される柄が難点だけども(;'∀')

ほどいて洗ってみたら金駒刺繍が
縮んじゃった。
31010802

金駒刺繍をほどこうとしたけれど
しっかり縫い留めてあって断念。
刺繍がないところを選んで利用することに。

柄合わせもしましたよ。
31010803

パターンは市販のものを使用。

じゃじゃーん、完成♡
31010804

前と後ろ身頃の中心ではぎ合わせ、
あと脇でもはぎ合わせています。
31010805

着用姿
31010806

31010807

なかなか良い出来♪
大満足です♪

あと2枚の留袖ですが
留袖ならなんでも良い!と思って
持って帰ったけれど
よーく見ると鳳凰とか菊の花とか・・・
チュニックには微妙・・・
先輩の加賀友禅はそれはそれは
ステキだったことを考えると
なんでも良い訳ないか・・・(-_-;)

にほんブログ村

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
川崎市在住。
家族は夫、子供3人(長男高3、次男高1、長女中1)
2年前から着物にはまり時間があれば着物を着てお出かけしています。
自宅では素人ながら細々と小学生に英会話を教えていました。
(現在は終了)
ブログでは着物のこと、旅行、日々の出来事などを紹介していきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Hiromi T. Familyの本棚
家族の読書記録
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR