fc2ブログ

2022-08-13

馬乗袴が完成

7月から仕立てていた馬乗袴が
完成しました!
これは自ら志願してお友達の息子君用に
縫ったものです。
我が家の男子用にはもう縫ったので
次男と同学年のお友達息子君は
ちょうど成人式もあるし
タイミングが良いかなぁと(^^)

22081201

これまでの失敗を踏まえて
腰板は慎重に作りました。

22081202

「つけびし」(両端の三角)は
前回緩かったので、なるべく引っ張って
ピシッとなるように気を付けました。

前紐は前回、なんと中の芯が
捻じれてしまったので
慎重に慎重に考えて付けました。

22081203

ヤフオクでリーズナブルな反物を
購入したんですけど
生地が割と厚くて
前紐と袴本体を縫い合わせる時に
苦労しました。

でも何とか1か月弱で
仕上げました。

22081204

素人なので、
足りないところが多々ありますけど
1回でほつれたり、とかはないかと。。。(;^_^A
喜んでもらえたら嬉しいなぁ(^^)

また秋か冬に1枚縫おうと思います(^^♪

にほんブログ村
スポンサーサイト



2022-08-11

榀布の帯、再び

榀布の帯が活躍中~

22081001

22081002

お茶のお稽古から帰宅後の
写真にて、綿麻の着物が
しわくちゃなり。。。

22081003

皆さんに帯を誉めていただけて
嬉しかったのだ~(^^♪

にほんブログ村

2022-08-01

榀布(科布)の名古屋帯

宮古上布を譲ってくださった先輩は、
今、着物類を整理しています。
昨年、大病をしてしまったこと、
お嬢さん達に将来着物類は捨てると
言われてしまったことが理由では
ないかと推測します。

いくら着物が好きでも
子供にその思いが継がれていく
訳ではない。。。
明日は我が身。。。

今回は榀布の名古屋帯です。
未仕立ての状態で保管していたそう。

22073101

このざっくり感が良いですね~

22073102

かがるだけなので
割と必死でかがって1日で
仕立てました。

さっそくバレエの発表会に
着物で行ってきました。

22073103

バレエに着物?!と
家族には言われましたけど。。。
観に行くだけなので、良いのだ。

先輩、ありがとうございます!


にほんブログ村

2022-07-27

大正時代の宮古上布

和裁の先輩から大正時代の
宮古上布を譲っていただきました。
お母様が持っておられたものだそうです。
先輩はもう何枚か宮古上布は
持っているので(すごい!)
仕立てずに、ずーっと保管していたとか。


22072701

22072702

蝋(糊)を落とすのに、
悉皆屋さんに電話したところ
古いものなので、保証しかねるけれども
それでも良いなら、とのお返事。

宮古島にも電話をして
大正時代のものは使用に
耐えられるでしょうか、と
質問。
見てみないと何とも言えないけれど(確かに)
基本的に保管状態が悪くなければ
大丈夫だと思う、とのことでした。

それで今度は先輩と日本橋三越さんへ。

蝋抜きをやってくださるということで
お願いしました。

約半月で蝋抜きが完了したとの
連絡をいただき、取りに行ってきました。

これは、完璧!

22072704

22072705

22072703

蝋抜き前は巻き始めがクシャクシャっと
なっていて、もしかしたら
そこは使えないかも、と話していましたが
そこも綺麗に地直ししてくださっていて
残らず使えます!

そして不思議なことに
蝋抜き前に仕立ての見積りをした時には
身丈が足りそうになく、
いつものごとく、おはしょり部分に
足し布をしないと
いけない計算だったのだけど
蝋抜き後は、わずかに
内揚げも取れそうな尺に
伸びていました。
そんなことってあるのかなぁ???
1尺くらい伸びた??

いやはや、
貴重な品物を譲っていただいて
本当にありがたいです。
引き受けてくださった日本橋三越さんにも
感謝感謝です。

仕立ててみて、普通に着られるとしたら
宮古上布、スーパー頑丈ということですね。
今縫っている袴が縫い終わったら
さっそく取り掛かります。


にほんブログ村

2022-07-11

九寸名古屋帯が完成

いただいた赤いお召に
合わせて購入した
九寸名古屋帯が完成しました。

22071101

「組綴れ」という反物でした。
なかなか派手な色です(;^_^A

手先とかタレ先は輪っかの引き糸を
たてて芯がずれないようにします。

22071102

引っくり返すまでは
中で芯が捻じれないか
とっても心配です・・・

22071103

22071104

が、大丈夫でした(^^♪

22071105

いただいた着物は
自分では選ばないようなものが
多いので
コーディネートを考えるのも
面白いです(^^)

九寸名古屋帯を仕立てるのは
2回目でしたが、ちょこちょこ手の空いた時に
進めていたので、実質1週間以内で完成しました。
塩瀬や縮緬、夏物など
薄い生地は、もっと気を遣うから
難しいと思いますけど
普通の織りの生地だと
慣れれば、なかなかに簡単だと
思います。
縫いたいものが沢山あるので
少し先になりますけど、
古い羽織を洗い張りしてあるので
次の九寸名古屋帯は
それを使って仕立てようと
思います(^^♪


にほんブログ村
プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
川崎市在住。
家族は夫、子供3人(長男21歳、次男19歳、長女16歳)
5年前から着物にはまり時間があれば着物を着てお出かけしています。
自宅では素人ながら細々と小学生に英会話を教えていました。
(現在は終了)
ブログでは着物のこと、旅行、日々の出来事などを紹介していきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Hiromi T. Familyの本棚
家族の読書記録
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR