2017-02-26

卒業式の着付け練習 第一回目

近所のお友達に我が家へ来てもらいました♪
持参してもらった着物や帯はお母さんがお嫁入の時に
誂えたものだそうです!だから50年くらい前?

胴裏や八掛に黄変やシミがあるものの、表側はほぼキレイです。
このところ古いもので感激すること多いわぁ~

お友達は入学式だったか何かでお母さんがこの着物を着ていた姿を
今も覚えているとのこと。美しい話だわ♡

その着物がこちら。
88
実はたとう紙を開けた時に、ちょっと若い人向けかなぁと感じたのだけど
着てみたらすごく似合ってて(^^♪
でも今になってよく見たら小紋かなぁ。
着付けの先生は「式」の付く式典、入学式、卒業式などは訪問着で、と
言われていたけど。。。。
TPOはあるものの、正直そんなに着物に詳しい人がいる訳ではないと思うから
着たい物を着て良いような気もする。。。。
もう1枚ご実家から持ってきたのがあるということだから、とりあえず
次回の練習では比較のためにそちらを着てみることにしましょう。

今回は帯板は忘れずに入れたのだけど、最初の補正を忘れました(;^_^A
そうしたら洋服では気付かなかったけど、お友達の細いこと細いこと・・・
デコルテにタオルは必須のようです。
87
こちらの帯は名古屋帯でした。
お太鼓柄、前柄はなんと着物とお揃いの御所車♪
86
時間も計りましたが30分でした。自分で着る時には40分はかかるから
人に着せた方が若干早いんだぁ。
着付け終わると「ステキ、ステキ~♡」とすごく喜んでくれて
こちらも遊ばせてもらっているのにさらに幸せな気分になりました(^^♪
着付けの出来栄えとしては、自分で気になる箇所がいくつもあります。
まず帯がゆるかった。学校まで歩く途中で「あ~れ~」になると困ります(;^_^A
補正が必要!
帯揚げの処理がキレイじゃない。
背中側のおはしょりが長すぎて帯のたれより少し長くなってしまった(;^_^A
などなど・・・
あと20日で卒業式本番。失敗のないよう練習に取り組みます(^^♪

お友達は用意周到、草履まで持ってきていたから着物のままで
帰ることができました(^^♪帰ったら家族の皆になんて言われたかな??

追記
後ほど家族の反応がどうだったかを聞いたら、なんと
着物のままご実家のお母さんに見せに行ったのだそう!
それでとっても喜んでくれたんだって~♪
それを聞いたら、卒業式に訪問着じゃなきゃとか関係なく、誰かが喜んで
くれるなら小紋でもなんでも良いかなぁと思いました♡


にほんブログ村
スポンサーサイト

2017-02-25

紅型で初外出

毎年この時期に小学校の方は校長先生、教頭先生、
担任の先生と保護者で懇親会があります。
今年は初めて着物で行っちゃおうかな~♪
ということでトルソーで合わせてみた紅型に初挑戦(^^♪

紅型の裄を測ったら長襦袢より2㎝ほど短かったから
長襦袢の袖を約2㎝つまむことから始めました…。
9999
はい、これで着物と襦袢の裄が揃いました。
ぐるりと全部は縫ってませんよ。肩山から前後に15㎝くらいずつかな。
9998

また着るのに40分くらいかかりましたが・・・(;^_^A
帯との相性は良いですね♡ あっ、裸のトルソーが写り込んでる(笑)
9996

寒い上に裄も短いので長い丈の手袋も装着。
9997

全身はこんな感じになりました♪夜の店内はちょっと暗いな・・・
9995
家でもう一度。
8879
8880

待ち合わせ場所に行ったら
「今日はどうしたの?何かあるの?」と着物にはまっていることを
知らないママ達から目を丸くして言われましたよ(笑)
懇親会に着物で来る保護者なんていないのが普通だわね(笑)

にほんブログ村

2017-02-23

お友達の「元」振袖で着物遊び

子供の同級生ママから連絡があり
ご実家から着物を送ってもらったとのこと。
え~っ、見に行く、見に行く~(^^♪
と、ほいほい行ってきました(笑)

15年もご実家に置きっぱなしになっていたという
こちらの着物や帯。実は成人式でお友達ママが着たものだって。
この着物がとってもステキだった~♡
4448
4450
梅や菊、菖蒲?あやめ?とか竹など、贅沢に描かれています。
元は振袖だったけれどミセスでも着れるようにと
袖は短く切ったのだそうです。

成人式で着た時に締めた帯と帯揚げだそうです。こちらも豪華~♪
4445
帯揚げに金色の装飾がしてあるけれど、この装飾を内側にして
たたんであったために箱から出した時に金色同士がくっついて
いました。こんな豪華なのは私は持っていないけど、長期保管する時は
箔と箔をくっつけない、とか気を付けないといけないですね~
今回はそーっっとはがしたらキレイにはがれました。ほっ
4447

こうなったら着るしかないね~と急きょ洋服の上からお遊びで
着付けさせていただきましたよ。
4449
トルソーの時と同じく帯板を入れるの忘れました・・・(;^_^A
橙色の帯だとちょっと若い人向けになるかもしれないかな。
ダークカラーの帯に替えると結構良いかも(^^♪
4449
お太鼓は大失敗・・・(;^_^A
チャチャっとし過ぎてだいぶ崩れました(;^_^A

お母さんも橙色の帯は若すぎるから、と新しい帯も一緒に送って
くれたそうです。これも豪華~
4446
この帯ならさっきとは逆にダークカラーの着物にすれば
格好良いかもね♪

しかし長年しまってあった着物や帯なのにまだまだ着れるって
本当に着物は経済的。娘ちゃん2人も興味を持ってくれれば
順番に着れるね~♡
今回は喪服用の着物まで広げる時間がなかったから
次回は虫干しも兼ねてそちらを着てみましょう♪
着付けの腕も磨かねば・・・

にほんブログ村

2017-02-18

一つ身浴衣完成♪

12月の中旬から縫い始めた一つ身の浴衣が完成しました♪
9988
子供用には腰上げと肩上げがあります。
9987
肩上げは子供の裄の実寸と、浴衣の肩上げ前の裄の実寸を測り、
その差をダーツにするのです。腰上げも同じく、子供の首から足首
辺りを測り、出来上がり寸法を決めて、浴衣の身丈を測ってその差を
腰上げにします。
9986
この計算を尺でするので混乱します。
1尺4分-8寸5分= なんて急に言われても頭が??だらけです。
要するに↑これだと1.04-0.85=と同じように考えて0.19
答えは1寸9分なんです。
10分=1寸、10寸=1尺です。
和裁のお稽古中に先輩の生徒さんと先生の間で
「あれは1尺8寸にしたんだっけ?」「いや、1尺5寸じゃなかったかな?」
などという会話が飛び交いますが、いまだにそれがどの程度の長さか
お教室に置いてある物差しの長さを思い浮かべて、やっと理解する
程度です(;^_^A

紐は晒しで作って縫い付けますが、こんな風に紐飾り縫いもしました♪
9985
よく見える位置にあるから糸がよじれないように注意して縫います。

ポポちゃんに着せてみたらなんだかこわっ(;^_^A (笑)
9984

誰かに着せる予定はないけれど、次の四つ身を縫う時に
サンプルとして手元に置いておいてわからなくなったら
一つ身で確認するという出番が何度もあるかなぁと思います。

一つ身は約2か月で完成しました。
四つ身は少し大きいけれど和裁に通う日数を
少し増やすつもりだから約2か月くらいで完成できたら良いなぁ(^^♪
そうしたら次は大人の浴衣!!!
4月中旬から大人の浴衣に取り掛かれたら夏には間に合うかしら??
自分が着るなら生地選びも楽しみ~♡

にほんブログ村

2017-02-17

付下げ訪問着、付下げ小紋とは

図書館で着物関係の本をよく借りています。
借りたことで満足して全部読まずに返却することもしばしば(;^_^A

今借りている1冊はこちら。
4445
ここに付下げ訪問着の定義が書かれていました。
4444
「上前の衽と上前身頃の模様が縫い目でつながるように
改善され、付下げ訪問着とよばれる華やかなものもあります。」
とあります。
下の写真の右側の着物については
「衿と身頃、衽と身頃で模様がつながっている付下げ訪問着」
との記載が。
4446
上写真の左側、緑の着物については
「衿と身頃の模様がつながっていない一般的な付下げ」
とあります。確かに衿と身頃や身頃と袖の模様は
つながっていない。
衽が畳まれていて見えないからわからないけど
前身頃の模様は衽までつながっていないのかなぁ?
どう考えてもつながっていそう。
でも最初の定義通りに考えれば衽とつながっていないから
「一般的な付下げ」と書かれているはず?

じゃあ、昨日の付下げは?
上前の身頃と衽の模様はつながっています。
なら付下げ訪問着??
4448
念のため自宅にある他の付下げもチェックしてみましたが、
身頃と衽の模様はどれもつながっていました。
これも↓
11123

インターネットで少し調べると「付下げには付下げ訪問着と
付下げ小紋があります。」と最初から付下げを2つに分けているものも
ありました。
付下げ訪問着は縫い目をまたいでいる模様が2カ所くらいあり、
付下げ小紋は1カ所も縫い目をまたいでいないけれど柄は全部上向き。

本でも「付下げ小紋」の紹介がありましたが、こちらは
「全体に柄のついた小紋柄だが、柄がすべて上を向いているもの」
とあります。↓
4447

もうよくわかりません(笑)なんでも良いです(笑)
私の結論→
訪問着は白地の反物を着物の形に仮縫いしてから
絵羽模様を描くので、典型的な訪問着ならなんとなく
わかるかな、と思います。
そこまで豪華ではないけれど縫い目をまたいだ模様が
2カ所以上あるものは付下げ訪問着、縫い目をまたいだ模様が
ないもの、またはあっても1カ所くらいのものを付下げ、
それ以外の小紋柄は小紋。もし小紋柄が全部上向きだと気付いたら
付下げ小紋と言い換える。
これでどうでしょう??

にほんブログ村

プロフィール

ひろみ

Author:ひろみ
川崎市在住。
家族は夫、子供3人(長男高1、次男中2、長女小5)
昨年末から着物にはまり時間があれば着物を着てお出かけしています。
自宅では素人ながら細々と小学生に英会話を教えています。

ブログでは着物のこと、英語レッスンの様子、旅行、日々の出来事などを紹介していきます。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
Hiromi T. Familyの本棚
家族の読書記録
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR